aとtheの違い

Posted on 2016年8月29日 By




aの意味は

「ひとつの、ある、一人の」

です。

I have a pen.
私はペンを持っている。

theのコアの意味は

「自分も相手も知っているものを表す名詞に付けるもの」

です。

「自分も相手も知っているものを表す名詞に付けるもの」⇒その

The book is his.
その本は彼のです。

「自分も相手も知っているものを表す名詞に付けるもの」⇒例の

“Do you know the event ?”
「例のイベントを知ってる?」

aとtheの違いですが、

aは不特定のものを指し示す時に使い、theは特定のものを指し示す時に使います。

たとえば、趣味としてギターを弾いていると言いたい時、

She plays the guitar.
彼女はギターを弾きます。

です。

ここでaではなくtheを使っているのはギターを当然、話し手も聞き手も知っているからです。

もし、aを使うと

She plays a guitar.
彼女はあるギターを弾きます。

となり、彼女が弾くギターが特別なギターとなります。

She plays guitars.
彼女は複数のギターを弾きます。

複数形にすると何種類ものギターを弾くという意味となります。

では、ギターが欲しいとと言いたい時はどうでしょうか。

I want a guitar.
私はギターを欲しい。

です。

どんなギターでもいいからギターを1つ欲しいという意味です。

I want the guitar.
私はギターを欲しい。

theを使ってしまうと、特定のギターが欲しいという意味となってしまいます。

I want guitars.
私は複数のギターを欲しい。

複数形にすると、複数の(異なる)ギターが欲しいという意味になります。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.