aboutとregardingの違い

Posted on 2017年12月26日 By




aboutのコアの意味は

「…の周辺に」

です。

「…の周辺に」⇒について

I don’t have a book about Japan.
私は日本についての本を持っていません。

「…の周辺に」⇒のあたりに

He is walking about the store.
彼はその店の辺りを歩いている。

「…の周辺に」⇒およそ、約

It is about 10 o’clock.
だいたい10時頃です。

regardingの意味は

「に関して」

です。

Regardng that,they understand very well
それに関して、彼は十分よく理解してる。

aboutとregardingの違いですが、

どちらも「~について、~に関して」という意味がありますが、regardingは、堅い表現で、ビジネスの場で使われることが多いです。

また、regardingは、問題や課題についてよく使われます。元々、regardには評価という意味がるので、評価に関わるようなことが対象になるのでしょう。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.