allとeveryの違い

Posted on 2013年4月3日 By




allのコアの意味は

「すべての、すべての人(物)、まったく」

です。

All people laughed at me.
すべての人々が私を笑った。

everyのコアの意味は

「3つ以上のものに対して全体をイメージし個々を同じようにとらえる」

です。

Every word has a meaning.
すべての言葉には、意味がある。

allとeveryの違いですが、

allは、構成する全体を1つと捉えています。その中の各々の1つ1つには注目していません。
everyは、全体をイメージしつつ、1つ1つを同じように捉えて注目しています。

例えば、

All the girls want the book.
すべての女の子がその本を欲しがっている(全体の女の子をひとつと見なしている)。

every girl wants the book.
それぞれの女の子がその本を欲しがっている(一人一人の女の子に注目している)。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.