all rightとalrightの違い

Posted on 2017年10月7日 By




all rightの意味は

「元気な、体調がよい、大丈夫、申し分ない、差し支えない、本当に、確かに、承知した」

です。

“You look tired.Are you all right ?”
「疲れているみたいだけど、大丈夫?」

alrightの意味はall rightと同じです。

なぜなら、all rightを短縮した形がall rightだからです。

all rightとalrightの違いですが、意味は全く同じです。

違いはall rightが二語であるのに対して、alrightは一語であることです。

また、all rightは形容詞+名詞(or形容詞)の熟語で、alrightは、形容詞(副詞)です。

 





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.