askとrequestとdemandの違い

Posted on 2012年10月27日 By




askのコアの意味は

「(言葉を使って)求める」

です。

He asked me how to use this machine.
彼は私にこの機械の使い方を尋ねた。

Macmillanでaskの意味を調べると

try to get information
情報を得ようとすること

tell someone you want something
誰かに欲しいものを言うこと

expect something
何かを期待すること

などの意味があります。

requestの意味は

「を頼む、を要請する」

です。

I requested a loan
私はローンを頼んだ。

Macmillanでrequestの意味を調べると

an act of asking for something in a polite or formal way
丁寧もしくは正式に何かを頼む行為

です。

demandの意味は

「を要求する、を請求する」

です。

She demanded an apology from me.
彼女は私に謝罪を要求した。

Macmillanでdemandの意味を調べると

a very firm statement that you want something
あなたが欲しいという、とても断固とした声明

となっています。

askとrequestとdemandの違い

askは一般的な頼むという意味で広く使われカジュルですが、requestの頼むは固い感じです。

またdemandの場合は、強い態度で望む依頼であり、要求です。

例えば、

「友達に伝言を頼む」ならばaskを、「弁護士に仕事を頼む」ならばrequestを、「事故の賠償金を払うように頼む」ならばdemandを使うのが適当です。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.