awfulとterribleとhorribleの違い

Posted on 2017年10月15日 By




awfulの意味は

「恐ろしい、すさまじい、ひどい、すごい」

です。

I want to see the awful scene.
私はその恐ろしい光景を見たくない。

terribleの意味は

「恐ろしい、怖い、ひどい、猛烈な、不愉快な」

です。

We had a terrible thunder yesterday.
私達は昨日、ひどい雷に出会った。

horribleの意味は

「恐ろしい、ぞっとするような、不愉快な」

です。

Yesterday was a horrible day to him.
昨日は彼にはひどい一日だった。

awfulとterribleとhorribleの違いですが、

awfulは、感情面で怖かったり、ひどかったり感じる時に用いられます。

terribleは、見た目が恐ろしかったり、ひどかったりする時に用いられます。

horribleは、awfulと同じく感情面で怖かったり、ひどかったり感じることですが、その場から立ち去りたいような怖さや嫌で嫌でたまらないようなひどさを感じるという時に用いられます。

awful movie 怖い映画(感情的に怖いと感じる映画)
terrible movie 怖い映画(見た目が怖い映画)
horrible movie 怖い映画(その場から立ち去りたいほど怖くてたまらない映画)





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.