dangerとhazardとperilとcrisisの違い

Posted on 2017年5月15日 By




dangerの意味は

「危険、危険なもの(人、こと)」

です。

Here is danger of earthquake.
ここは地震の危険がある。

hazardの意味は

「危険、危険の要因、思い切って言ってみる」

です。

This road is a hazard to cars.
この道は車に危険です。

perilの意味は

「危険、機器、危険なもの」

です。

Her father is now in peril of losing his life.
彼女の父親は今、命の危険にさらされている。

crisisの意味は

「危険、難局、転機、岐路、峠」

です。

“Do you know Japanese oil crisis ?”
「日本の石油危機を知ってますか?」

dangerとhazardとperilとcrisisの違い

dangerは、一般的な危険という意味です。あらゆる危険に使える。
hazardは、人間にはどうしようもできない危険(自然災害など)です。
perilは、今、差し迫っている大きな危険です。
crisisは、危機。元々分離を意味することから、状態が急に変化するような境目。差し迫った感があります。

riskに関してはこちらを参照。

riskとdangerの違い





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.