devoteとdedicateの違い

Posted on 2013年7月18日 By




devoteとdedicateの違い

devoteの意味は

「を捧げる、に当てる、に専念する」

です。

I devoted my life to make my familiy happy.
私は人生を家族を幸せにするために捧げた。

Macmillanでdevoteの意味を調べると

to spend a lot of time or effort doing something
たくさんの時間を費やすことや何かをする努力すること

to use something such as money for a particular purpose
特別な目的のためにお金のような何かを使うこと

to use a particular amount of time or space for dealing with something
何かを処理するために特別な時間や空間を使うこと

となっています。

dedicateの意味は

「を捧げる、を献呈する、を怠納する」

です。

She dedicated her free time to her son.
彼女は自由な時間を息子に捧げた。

Macmillanでdedicateの意味を調べると

to spend your time and effort doing something
あなたの時間を費やすことや何かをする努力すること

to say at the beginning of something such as a book or song that it has been written for a person you love or admire
あなたが愛したり敬う人のために書かれた本や音楽のような何かの始まりに言うこと

to use space, time, or money for a particular thing
特別なことのために、空間、時間、お金を使うこと

です。

devoteとdedicateの違いですが、

devoteは、何らかの目的のために時間や努力やお金を捧げることです。
dedicateは、相手や何かへの思い入れがあって、そのために時間や努力やお金を捧げることです。

日本語にすると、留学するために勉強にたくさんの努力と時間を捧げるならdevoteを使い、大切に思っている子供のために、時間や努力やお金を棒げるならdedicateを使います。

違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.