endとfinishとcomleteとconcludeとoverの違い

Posted on 2013年7月30日 By




endの意味は

「端、終わり、終える、終わる」

My job ended at seven.
私の仕事は7時に終わった。

finishのコアの意味は

「りっぱに仕上げて終える」

です。

I finished my homework by ten.
私は10時までに宿題を終えた。

completeのコアの意味は

「必要なものが全部そろって完全な状態にする」

です。

I have completed my work.
私は作品を完成させた。

concludeの意味は

「結論を出す、終える、終わる」

です。

She concluded her speech.
彼女は演説を終えた。

overのコアの意味は

「弧を描くように覆って」

です。

「弧を描くように覆って」⇒終えて

My test was over.
試験が終わった。

endとfinishとcomleteとconcludeとoverの違いですが、

endは、行われていたことが終わることです。最初に何かが行われているという感じがあり、時間を意識しています。
finishは、りっぱに仕上げて終えることです。ちゃんと終わったという感じがあります。
completeは、最初から最後までしっかり完全に終えることです。時間を意識していて、最初から最後までが完全という感じがあります。
concludeは、結果を出して終わらせたり、予定通りに終わらせることです。予想された結果や時間通りであるというニュアンスがあります。
overは、終わっている状態であるということです。単に状態を示します。またoverは、前置詞や副詞であり、動詞ではありません。

日本語にすると

行われていた試合が終わるなら、endを使います。
研究をりっぱに終えるなら、finishを使います。
与えられた10の課題を1~10までをしっかり終えるなら、completeを使います。
予定している仕事を間に合うように終わらせるなら、concludeを使います。
試験は、すでに終わっていると言うならoverを使います。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.