eraseとdeleteの違い

Posted on 2014年3月27日 By




eraseの意味は

「を消す、削除する、消去する」

です。

The teacher erased Tom’s name from the list.
先生はそのリストからトムの名前を消した。

deleteの意味は

「を削る、削除する」

です。

I deleted the mail.
私はそのメールを削除した。

eraseとdeleteの違いですが、

deleteは、ファイルの削除など主にコンピューター世界で使われます。一方、eraseは、コンピューターのようなデジタルなものから、消しゴムで文字を消すようなアナログのものでも使われます。

またdeleteは、その場から削除したとしても、別の場所には存在しています。一方、eraseは、消し去ってしまいどこにも存在しなくなります。

例えば、デジカメで撮った写真をコンピューターから削除したいうならdeleteを使います。黒板に書いた文字を黒板消しで消したなら、eraseを使います。

ただし、話し言葉では、どちらも同じような意味として使われるたりします。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.