every yearとeach yearの違い

Posted on 2013年6月22日 By




everyのコアの意味は

「3つ以上のものに対し、全体をイメージしてから個々を同じように捉える」

です。

He walks in the park every day.
彼は毎日、公園の中を歩きます。

eachのコアの意味は

「2つ以上のものに対して、個別に指し示す」

です。

Each boy wears a differnet hat.
それぞれの少年は、1つ1つ違った帽子を被っている。

every yearとeach yearの違いですが、

everyは、全体をイメージしながら個々を見ているので、

every yearは、長い期間(期間が定まっていない)をイメージして毎年となります。

元々、everは、今までという意味があり、それは、過去から今までということで、長い期間をイメージしています。

eachは、全体をイメージしているわけではなく、個々を1つ1つ、それぞれ個別に見ています。

each yearは、個々の1年1年という意味で、毎年となります。

He grows smarter each year.
彼は1年1年毎年、頭がよくなっている(1年を個々に見ている、全体は見ていない)。

The meeting is held in Tokyo every year.
その会議は毎年、東京で開かれる(毎年、東京で開かれている、全体(長い時間)を意識している)。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.