forとduringの違い

Posted on 2012年8月15日 By




一定の時間について表す前置詞として、forとduringがあります。

forの意味は

「・・・の間」

です。

時間の長さを表します。

I will go to Europe for two weeks.
私は二週間ヨーロッパに行きます。

He will study English for the next four years.
彼はこれから4年間英語を学びます。

duringのコアイメージは

「特定の期間の間」

です。

ある時点からある時点の区切られた期間を表します。

I want to play with them during this summer vacation.
私は今年の夏休みの間、彼らと遊びたい。

forとduringの違いですが、forは時間の長さを表し、未来志向で、時間の流れが意識されます。duringは、一定期間を表し、時間をひとまとまりに意識しています。

I worked for eight hours.
私は8時間働き(続け)ました(時間の流れが感じられます)。

I worked during the working time.
私は労働する時間の間、働きました(ある期間のかたまりが感じられます)。

違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.