get inとgo inの違い

Posted on 2014年1月5日 By




getのコアの意味は

「あるものを獲得する、ある状態を引き起こす」

です。

そして、get inの意味は

「中に入る、を中に入れる、到着する、帰宅する、を集める」

などです。

“Get me in”
「私を中に入れてよ」

goのコアの意味は

「視点のあるところから離れていく」

です。

そして、go inの意味は

「(中に)入る、に入る」

です。

get inとgo inの違いですが、次の2つの文で比べてみましょう。

The thieves got in his house.
その泥棒達は(なんとかして)彼の家に入った。

The thieves went in his house.
その泥棒達は(たんに)彼の家に入った。

この2つはどちらも、家には入ったって意味になるのですが、ニュアンスが異なります。

getを使った場合、単に家に入ったってことではなくて、なんとかしてとか苦労してという意味合いがあります。家には鍵がかかっていたりすると入るのは大変だったりしますよね。だから、getを使うとそういう感じがでてきます。

一方、goの場合ですが、goは単に移動したという感じです。今いる場所から離れて、彼の家に入ったってことです。単に事実を述べただけって感じです。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.