go to と head toの違い

Posted on 2017年11月24日 By




go toの意味は

「~に行く」

です。

I went to Tokyo.

私は東京に行った。

head toの意味は

「~に向かう」

です。

She headed home.
彼女は家に向かった。

go to と head toの違いですが、

go toよりもhead toのがカジュアルです。

また、go toを使う時には、単にto以下に行くだけでなく、そこにしばらく留まるというニュアンスを含む場合があります。

一方、head toはto以下に行くことだけにフォーカスされています。

I go to school.
私は学校に行っている(通っている)。

I head to school.
私は学校に向かっている(移動している)。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.