greatとgoodの違い

Posted on 2018年4月9日 By




greatのコアの意味は

「(程度や大きさに驚き)すごい」

です。

「(程度や大きさに驚き)すごい」⇒偉大

He is a great baseball player.
彼はすごい野球選手です。

「(程度や大きさに驚き)すごい」⇒素晴らしい

I feel great.
私はいい気分です。

「(程度や大きさに驚き)すごい」⇒とても大きな、とても多い

They live in a great house.
彼らはとても大きな家に住んでいる。

goodのコアの意味は

「評価が高い」

です。

「評価が高い」⇒よい、上等な

He has a good car.
彼はいい車を持っている。

「評価が高い」⇒立派な

I want you to be a good person.
私はあなたにいい人になって欲しい。

「評価が高い」⇒健康な

I feel good now.
私はいまいい気分です。

greatとgoodの違いですが、

greatは、感情的な驚きを伴って評価が高いという意味です。

一方、goodは、判断した結果評価が高いという意味です。

The plan is great.
その計画は(驚くほど)すごい

The plan is good.
その計画は(良し悪しを判断すると)よい。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.