keep on doingとcarry on doingの違い

Posted on 2018年1月3日 By




keep on doingの意味は

「~し続ける」

です。

They kept on running all night.
彼らは一晩中、走り続けた。

carry on doingの意味

「を続ける」

です。

The girl carried on talking yesterday.
その少女は昨日、しゃべり続けた。

keep on doingとcarry on doingの違いですが、

keep on doing は、動作や状態が継続されてそれが繰り返し行われるという意味です。

carry on doingは、困難があったとしても頑張って続けているという意味です。

単に繰り返し続けているなら、keep (on) doingを使いますが、それを続けるために努力が必要で頑張っている場合は、carry on doingを使います。

carryのコアの意味は「身につけて運ぶ」です。単に運ぶのではなく、身につけるという行為がそこに含まれています。だから、何らかの努力が必要という意味合いがあるのでしょう。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.