listenとhearの違い

Posted on 2012年6月7日 By




listenは

「耳をかたむける」

というイメージです。

意識的に聞こうとして聞くという感じです。

listenは自動詞なので前置詞toを伴います。

“Please listen to me.”
「私のことを(意識して)聞いてください」

そしてhearは

「聞こえる」

というイメージです。

意識的ではなく、自然に耳に入ってくるという感じです。

I hear a beautiful sound.
私には美しい音が聞こえている。

hearは

hear+目的語+ 動詞(動名詞、過去分詞)

の形でよく使われます。

I hear my father sing a song.
私は父が歌っているのが聞こえる。

He heard his son called by someone.
彼は、息子が誰かから呼ばれるのを聞いた。

listenもhearも聞こえている状態であることに変わりはありませんが、listenは意識をして聞く、hearは無意識で聞こえているということです。

I listen to the song.
私はその歌を(意識的に)聞いている。

I hear the song.
私はその歌が(無意識に)聞こえている。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.