methodとwayとmeansの違い

Posted on 2012年10月17日 By




methodの意味は

「方法、方式、筋道、秩序」

です。

Teach me the method of payment.
支払い方法を私に教えて。

Macmillanでmethodの意味を調べると

a way of doing something, especially a planned or established way
何かをする方法、特に計画されたり確立されたやり方

となっています。

wayの意味は

「道、方向、距離、方法」

です。

This is my way.
これが私の方法です。

Macmillanでmethodの意味を調べると

a method for doing something
何かをする方法

となっています。

meansの意味は

「手段、収入、財産」

です。

methodとwayとmeansの違いですが、

We know means of contacting with him.
私達は彼と連絡する手段を知っている。

Macmillanでmeansの意味を調べると

a method for doing or achieving something
何かをしたり成し遂げるための手段です。

methodは、論理的で組織的な方法のことです。筋道がきちんと立っていてちゃんとした手法という感じです。

wayは、一般的に使われる広い意味の方法です。wayには方向という意味があるように抽象度が高いです。

meansは、何かをしたり、達成するための方法という意味です。meansは収入という意味がありますが、これは、生きるための方法ということです。何らかの目的を意識している時に使います。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.