officeとcompanyとfirmとcorporationの違い

Posted on 2014年9月30日 By




officeの意味は

「事務所、営業所、会社、事務室、官職、職」

です。

This is my office.
こちらが私の会社です。

companyの意味は

「会社、同席、仲間、来客、一団」

です。

He is working for a new company.
彼は新しい会社で働いている。

firmの意味は、

「会社、事務所」

です。

There is my law firm in the town.
その町に私に法律事務所があります。

corporatinの意味は

「法人、社団法人、株式(有限)会社」

です。

We work for the public corporation.
私達はその社団法人で働いています。

officeとcompanyとfirmとcorporationの違いですが、

officeは、物理的なものとしての会社です。
companyは、会社を表す一般的な言葉です。
firmは、二人以上の合資で経営されている会社です。
corporationは、株式を保有している会社です。

ofiiceとcompanyの違いを明確にするために以下の例を示します。

I work for the office.
私は、その会社で働いています(その建物内に勤務している)。

I work for the company.
私は、その会社で働いています(その会社に勤めている、建物はどこか言及されていない)





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.