over と beyond の違い

Posted on 2012年6月5日 By




overのコアイメージは

「弧を描くように~を覆って」

です。

超えていった向こう側という感じです。

・弧を描くように~を覆って⇒を越えている

My grandmother is over 80.
私の祖母は80歳を超えている。

・弧を描くように~を覆って⇒全体を包括している⇒終えている

My work is over.
私の仕事は終わっている

・弧を描くように~を覆って⇒あちこち

I want to travel all over the world.
私は世界中を旅したい。

一方、beyondのコアイメージは

「~を越えてはるかかなたへ」

です。

超えていって、先の方というイメージです。

・~を越えてはるかかなたへ⇒の及ばない

My ability is beyond your’s
私の能力はあなた方では及ばない。

・~を越えてはるかかなたへ⇒を過ぎて

You must not stay out beyond 11 o’clock.
あなたは11時過ぎは外出してはいけない。

overもbeyondも超えているということでは同じですがoverは超えて弧を描いてるので反対側という感じですが、beyondは越えていって反対側にいるのではなく、もっと先にという感じです。

My house is over the mountain.
私の家はその山を越えたところにある。超える前と超える後は同じような高さで、それをその山が隔てている。

My house is beyond the mountain.
私の家はその山を越えているところある。その山よりももっと先のはるか先に(高くor遠く)離れている感じ。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.