proportionとrateとratioの違い

Posted on 2013年5月9日 By




proportionの意味は

「割合、つりあい」

という意味です。

The proportion of men to wement in this room is two to one.
この部屋の男女の割合は、2:1です。

Macmillanでproportionの意味を調べると

the relationship between two or more quantities or parts of a whole
2つの間もしくはもっと多くもしくは、全体の部分の間の関係

です。

rateの意味は

「割合、評価する」

“Do you know the birth rate in Japane ?”
「あなたは、日本の出生率を知っていますか?」

Macmillanでrateの意味を調べると

the number of times something happens, or the number of examples of something within a particular period of time
何かが起こる回数、または、特別な期間内の何かの例の数

です。

ratioの意味は

「比率、割合」

です。

They are in the ratio of 4:3.
さおれらは、4:3の割合です。

Macmillanでratioの意味を調べると

a relationship between the sizes of two numbers or amounts
2つもしくはそれ以上のサイズの間の関係

です。

proportionとrateとratioの違いですが、

rateは、速度やお金などの割合という意味でよく使われます。
proportionは、釣り合いを保っているというニュアンスが根底にある割合です。
ratioは、大きさを比較するという意味合いの割合です。

この3つは、日本人の感覚としては、区別しにくいと思います。例文で覚えておいて微妙なニュアンスを感じ取るのがよいでしょう。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.