reserveとbookの違い

Posted on 2013年1月10日 By




reserveの意味は

「を取っておく、を予約する、を保有している」

です。

I reserved two tickets on the plain.
私は飛行機のチケットを二枚予約した。

Macmillanでreserveの意味を調べると

an arrangement by which something such as a room in a hotel or a seat in a theater is kept for you to use later
ホテルの部屋のようなものや後で使うために維持される映画の席をアレンジすること

です。

bookの意味は

「本の予約をする、予約する」

です。

I booked a room at this hotel.
私はこのホテルの部屋の予約をした。

Macmillanでbookの意味を調べると

to buy tickets for an event or trip before you go, or to arrange to stay in a hotel at a particular time in the future
イベントのためや行く前に旅行のチケットを買うこと、未来の特定の時間にホテルにとどまるためにアレンジすること

です。

reserveとbookはどちらも「前もって手配して確保しておく」という意味があります。reserveの方が貯蔵という意味があるように、蓄えておくという意味合いがありキープすることに意識があります。一方、bookは名簿に記入するという意味があり、予約という事実がしっかりとされているというニュアンスあります。

どちらも予約するという意味では大差がないですが、reserveは予約をするお客目線、bookは、予約を受ける会社目線という違いがあるように思います。またbookは英国でよく使われるようです。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.