run into とrun againstの違い

Posted on 2018年6月25日 By




run intoの意味は

「にぶつかる、に遭遇する、に駆け込む、に達する」

です。

They ran into each other.
彼らはお互いにぶつかった。

run againstの意味は

「にぶつかる、と競争する、に対抗する」

です。

We ran against the wall.
私達は壁にぶつかった。

run into とrun againstの違いですが、この2つは前置詞が違います。

intoのコアの意味は

「外から中に入り込んで」

です。

againstのコアの意味は

「に対抗して」

です。

この2つの前置詞の意味の違いが、run into とrun againstの違いを作り出します。

Two car ran into the house.
2台の車がその家にぶつかった(2台の車が外から、その家の中に向かってぶつかった)。

Two car ran against the house.
台の車がその家にぶつかった(2台の車が、家に対してぶつかった)。

run intoを使った場合、2台の車が家の中に入ってその中でぶつかっているイメージになります。

一方、run againstを使うと、2台の車が家と対抗してぶつかっているイメージになります。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.