showとtellとteachの違い

Posted on 2013年3月5日 By




showのコアの意味は

「人前に示す」

です。

「人前に示す」⇒を教える

“Please show me the way to the store.”
「その店の行き方を私に教えてください。」

tellのコアの意味は

「相手にある内容を伝える」

です。

「相手にある内容を伝える」⇒教える

“Tell me abou it.”
「それについて私に教えて」

teachの意味は

「を教える」

I teach English at the school.
私はその学校で英語を教えている。

showとtellとteachはいずれも「教える」という意味がありますがその違いは

showは、人前で示しながら教えることです。
tellは、口語的で言葉で内容を伝えて教えることです。
teachは、学ぶことができるように教えることです。

日本語にすると、機械の使い方を実際に手本を示しながら教えるならshowを使い、ある有名人の噂を言葉で伝えるならtellを使い、数学を生徒に教えるならteachを使います。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.