significantとimportantの違い

Posted on 2012年12月5日 By




siginificantの意味は

「重要な、意味ありげな、目立った」

です。

This is a significant change in the system..
これはシステムの重要な変更です。

Macmillanでsignificantの意味を調べると

very important
とても重要

です。

importantの意味は

「重要な、大切な、有力な」

です。

Life is very important to me.
人生は私にはとても重要です。

Macmillanでimportantの意味を調べると

something that is important has a major effect on someone or something, for example because it affects someone’s life or the way a situation develops
importantである何かは、誰かや何かに対して大きな影響がある、例えば、誰かの人生や状況を進展させる方法に作用するため。

です。

significantとimportantの違いですが、重要であるという意味においては、siginificantの方がimportantよりも重要性が高い感じです。ただsiginificantには、特定の誰かにとって特別な意味があるという意味があり、そういう意味で重要だというニュアンスです。

日本語にすると

本を読むことは重要であると言いたいならimportantを使い、その本を読むことで私は成長を遂げることができた。だから私にとってその本と出会えたことは重要だ(意義深い)と言いたい場合はsignificantを使います。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.