smartとbrightとcleverとwiseの違い

Posted on 2012年9月25日 By




smartの意味は

「利口な」

です。

He is smart.
彼は利口です。

イギリス英語のsmartには、「しゃれた、きちんとした」という意味があります。

This is a smart shop.
こちらはしゃれたお店です。

brightの意味は

「輝いている、頭がよい」

という意味です。

She is very bright.
彼女はとても頭がよい。

cleverの意味は

「頭の働きがよい、器用な」

です。

He is clever with his fingers.
彼は手先が器用です。

wiseの意味は

「賢い」

です。

He made a wise action.
彼は賢い行動をした。

smartとbrightとcleverとwiseの違いですが、

smartは油断なく、巧みにこなす頭のよさです。

brightは子供に対して使う言葉で、利発という感じです。

cleverは頭の働きがよく、賢く状況判断をするという意味です。悪い意味のズル賢さを表す場合もあります。

wiseは、博識と分別があり聡明である、知的なかしこさを表します。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.