speechのremarkとcommentの違い

Posted on 2013年5月31日 By




speechの意味は

「演説、話すこと、話し方」

です。

remarkの意味は

「述べる、発言」、「発言、意見、感想」

です。

She remarked on my study.
彼女は私の研究に対して意見を述べた。

commentの意味は

「批評、解釈、解説、意見として述べる、論評する」

です。

I commented his future good.
私は彼の未来は素晴らしいと述べた。

speechは、人前で自分の意見を話すことです。
remarkは、意見や判断を述べることです。
commentは、本、状況、態度などについて、説明、解釈することです。

日本語にすると、論文を人前で発表するなら、speechを使い、そのspeechに対して、意見を言うならremarkを使います。speechについての解説をするならcommentを使います。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.