spicyとhotの違い

Posted on 2018年8月18日 By




spicyの意味は、

「香辛料の効いた、香ばしい、ぴりっと辛い、ぴりっとした、きわどい」

です。

I like spicy curry.
私はぴりっと辛いカレーが好きです。

hotの意味は、

「暑い、熱い、辛い、ぴりっとする、激しい、興奮した、最新の、熱くなる、激しくなる」

です。

This mastard is too hot.
このマスタードは辛すぎる。

spicyとhotの違いですが、

spicyは、香辛料が効いていてぴりっと辛いという意味です。

hotも辛いという意味ですが、香辛料が効いて辛いというよりも、身体が熱く感じるほど辛いという意味で、辛さが強調されています。

日本語にすると、

この料理は香辛料が効いていると言いたいならspicyを使い、この料理を食べると辛すぎて身体からどんどん汗が噴き出すと言いたいならhotを使います。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.