spotとnoticeとrecognizeの違い

Posted on 2013年6月18日 By




spotの意味は

「斑点、シミ、場所、しみをつける、見つける」

です。

I spotted my son in that sotre.
私はあの店の中で息子を見つけた

noticeの意味は

「注意、掲示、に気づく、を見つける」

I noticed him walk.
私は彼が歩いているのに気づいた。

recognizeの意味は

「をそれとわかる、認める、に見覚え(聞き覚え)がある」

です。

We recognized him our old freind.
私達は彼が旧友であることに気づいた。

spotとnoticeとrecognizeは、いずれも「見つける、気づく」という意味がありますがその違いは

spotは、見つけにくいものを見つけることです。
noticeは、目で見て気づくということです。
recognizeは、あらためて知ることで、公式的に認める、過去に知っていて気づくという意味があります。

日本語にすると、

かくれんぼをしていて、やっとかくれている人を見つけるならspotを使います。
泥棒が家の中に入るのを見て気づくなら、noticeを使います。
昔、1度だけ会ったことがあるのに気づくなら、recognizeを使います。

違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.