stateとconditionとsituaionの違い

Posted on 2013年11月6日 By




stateの意味は

「状態、国家、威厳、公式の、述べる」

です。

The room was in a bad state.
その部屋はひどい状態だった。

conditionの意味は

「状態、状況、条件」

です。

I am in good condition.
私はよい状態です。

situationの意味は

「立場、状況、位置」

です。

Teach me Japan’s economic situation.
私に日本の経済状態を教えてください。

stateとconditionとsituaionの違いですが、

stateは、人や物事との間のあるがままの状態のことです。
conditionは、状況を創り出した原因や環境との関連性を強調した状態のことです(狭い状態)。
situationは、人や物事とそれをとりまく状況との相互関係に注目した状態のことです(広い状態)。

日本語にすると

犬が寝そべっている状態だということを言いたいならstateを使い、怪我をしたが今の状態はよいと言いたならconditionを使い、現在の株式市場の状態は売り相場だと言いたいならsituationを使います。

日本人感覚では、わかりにくいかもしれませんから、使いながら覚えていくのがよいでしょうね。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.