submitとturn inの違い

Posted on 2013年6月24日 By




submitの意味は

「を服従させる、を提出する」

です。

She submitted the report to them.
彼女は彼らにその報告書を提出した。

turn inの意味は

「を提出する、を渡す」

です。

We have to turn our work in tomorrow.
私達は明日、作品を提出しなければならない。

submitとturn inの違いですが、

sbumitは、元々「下に送る(置く)」という意味があり、上から目線の感じがあります。だから、服従させるという意味もあります。提出するという意味で使う場合も、そのニュアンスがあるので、意見や批評を求めるなど、何らかの圧力感があります。

一方、turn inですが、そのような感じがなく、単に提出するです。元々turnには、「まわして向きを変える」というコアイメージがあります。inは、内部にです。直訳すると、「内部で、まわして向きを変える」です。何かを提出する時に相手が見やすいように向きを変えますので、提出するというのがピッタリきます。inはたぶん、自分と提出する人のいる空間の中でということなのでしょうね。

日本語にすると、意見をもらうために意見書を提出するならsubmitを使い、単に宿題を先生に提出するならturn inを使います。





違いを比較


健康人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.