take placeとhappenの違い

Posted on 2016年5月25日 By




take placeの意味は

「起こる、行われる」

です。

The event took place yesterday.
そのイベントは昨日、行われた。

happenのコアの意味は

「予期せぬ事が起こる」

です。

The accident happend to him.
その事故は偶然、彼の身に起きた。

take placeとhappenの違いですが、

take placeは、予定されていたこと、予期されていたことが起きることです。
happenは、予期しないことが偶然起こることです。

日本語にすると、前もって予定されていた運動会が行われたならtake placeを使い、偶然旅先で事故が起こったというなら、happenを使います。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.