undergoとexperienceとgo throughの違い

Posted on 2014年6月5日 By




undergoの意味は

「体験する、受ける」

です。

He underwent hardships.
彼は困難を経験した。

experienceの意味は

「経験、体験、を経験する」

です。

I have no experience playing baseball.
私は野球をした経験がないです。

go throughの意味は

「を通り抜ける、を経験する、をくまなく調べる、通過する」

です。

undergoとexperienceとgo throughの違いですが

undergoは、好ましくないことを経験することです。
experienceは、一般的な経験するという意味で、よいこと悪いことにかかわらず何らかの影響(学びや気づきなど)を受けるようなことを経験することです。
go throughは、乗り切って突き抜けていったということに意識が向けられた経験です。

日本語にすると、

いじめを経験するなら、undergoを使い、修学旅行を経験したならexperienceを使い、1年間の修業を経験して資格を得たというなら、go throughを使います。





違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.