visitとcall onの違い

Posted on 2015年1月30日 By




visitの意味は、

「訪問する、雑談する、見舞う、ふりかかる、加える」

です。

He visited us yesterday.
彼は昨日、私達を訪問した。

call onの意味は

「を訪問する、に求める、を必要とする」

です。

She called on her customer.
彼女はお客を訪問した。

visitとcall onの違いですが、

visitは、友人とか社交上必要なので、訪問するという意味です。文語だと病気や災害や苦痛など、好ましくないものの訪問にも使われます。一方、call onは、立ち寄る、ちょっと訪問するという意味合いで、セールスマンが訪問するとか、社交とは関係なく単に訪れることです。

つまり、相手との関係性によって使い分けるってことですね。





違いを比較


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.