dropとfallの違い

Posted on 2019年9月18日 By




dropのコアの意味は

「ぽとん(ぽたぽた)と落ちる」

です。

「ぽとん(ぽたぽた)と落ちる」⇒をぽたぽた落とす

I dropped some milk in my coffee.
私はコーヒーに数滴のミルクを落とした。

「ぽとん(ぽたぽた)と落ちる」⇒が落ちる。

The temperature dropped 10 degrees yesterday.
昨日、気温が10℃下がった。

fallのコアの意味は

「落下する」

です。

「落下する」⇒落ちる

Many leaves falled.
たくさんの葉っぱが落ちた。

「落下する」⇒倒れる

The man stumbled and falled.
その男性はつまずいて倒れた。

dropとfallの違いですが、

dropは、主観的で落とすという意味です。

fallは、意図せずに落ちるという意味です。

Rain drops falled.
雨のしずくが落ちた(雨のしずくが自然に落ちた)。

Raind drops dropped.
雨のすずくが落ちた(雨のしずくまで意志を持ったかのように落ちた)。

雨は自然ですから、fallを使うのが一般的です。


違いを比較


健康人  格安simの比較で疲れてる?

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.